PC間での同期方法

PC間での同期方法ってのがあるみたいですね。

こちらの記事にて発見しました。
OutlookやThunderbirdなどのデスクトップメールクライアントを複数のコンピューターで同期させる方法 : ライフハッカー[日本版]


簡単にいってしまうとメールのファイルを保存する場所を
ドロップボックスにしてしまえばよいってことです。


私もmacとWindowsを使うようになったので
これできるとかなり便利です。


でもgmailから直接みれば足りるといえば足りるのですが
チェックの仕方がメーラーとwebでは違うのでもれとかがでてしまう。
そんなときにはけっこうよさそうです。


実際まだやっていないので使い勝手はわかりませんがw

これが一番便利なやり方ではないでしょうか。
posted by バードマン at 00:34 | Thunderbird 移行

Thunderbird 新PCに以降。

Thunderbird 新PCに以降しました。
めっちゃ簡単ですね。

こりゃいいですよ。
これでwindowsはvistaになったわけですが
保存場所はこちらになります。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles
の中のファイルが保存場所になります。

ここに前メールのデータをぶちこんでやればそのまま使えます。
以外にPCのお引越しは簡単です。


そしてメールの保存先を変更する方法もあります。

受信メール 保存先変更
posted by バードマン at 23:39 | Thunderbird 移行

Thunderbird 移行

Thunderbird 移行します。

新しくPCを買ったためThunderbirdを移行するために調べました。
まずThunderbirdはプロファイルというものが存在し、
それを移行するだけで簡単に新しいPCにも設定ができるそうです。
プロファイルフォルダは下記になります。

C:\Documents and Settings\[ユーザ名]\Application Data\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default

こちらはファルダオプションにて、
「すべてのファイルとフォルダを表示』
項目のチェックをしないとみれませんのでご注意ください。

vistaのプロファイルはココにできるそうです。
Users\<ユーザ名>\AppData\Roaming\Thunderbird

まだ手元に新しいPCがないため後日確認してみます。

http://www.mozilla-japan.org/support/thunderbird/profile
posted by バードマン at 01:00 | Thunderbird 移行
SEO対策済みテンプレート
Copyright (C) 2009 by Thunderbird 使い方 All Rights Reserved.
ワキガ